Mortar modeling

■そもそもモルタル造形って?

「モルタル造形」って言葉はご存じですか?
ほとんどの方はあまり馴染みのない言葉だと思います。

モルタル造形とは、セメントと骨材・水を練り合わせてつくるモルタルを、特殊な技法を用いて自然石・レンガ・枕木・タイル・金属などの雰囲気にリアルさを表現した工法のこと。

あまり一般住宅などで、見受けられないかもですが、テーマパークなどではモルタル造形はよく使用されております。
例えば、レンガであったり自然石、鍾乳洞など。
仕上げにエイジング塗装を施すことによって、年月が経ったような古びた質感をリアルに再現でき、ヨーロッパに来たようなアンティークな街並み、ノスタルジックな非日常の雰囲気をつくり出すことができるのです。

■あらゆる空間で表現可能に!

屋内はもちろん、コンクリートに近い素材なので、耐水性が求められる屋外の床や外壁材としても使用することができます。
玄関周りからブロック塀、アプローチ、物置、犬小屋、立水栓、ガーデンシンク、建物外壁、建物内装など、セメント系の材料が塗れるところであれば、外装でも内装でもほとんどの場所に使用可能な工法です。

そしてモルタル造形は、特殊なモルタルを塗った後に、掘り出したり付け足したりして形を作っていく工法ですので、既製品では再現できない複雑なデザインでも自由自在につくり出すことができます。
例えば、ヨーロッパの古城のような独特な雰囲気やメルヘンチックな雰囲気、時を経て朽ちた雰囲気など。
お客様が持つイメージをそのままにカタチとして表現することができます。

【電話】 079-255-7793
【担当直通】 090-1966-7771
【受付時間】 9:00~18:00
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 姫路市を中心に関西一円、中国地方も対応可

一覧ページに戻る